ちゃーこブログ
同居ステップファミリーちゃーこ家の日常
お出かけ

【横手山スカイレーター】東京圏から車で弾丸絶景日帰り旅♪

こんにちは、ちゃーこです。

コロナ禍でどこか出掛けたい。
絶景が見たい。
でも泊りがけは…という事で、ちゃーこ家ではたまに弾丸日帰り旅をしています。

今回は、東京に近めの神奈川県に住んでいるちゃーこ家が【志賀高原の絶景スポットを1日でたくさん回りたい】と思い、どこまで回れるかを試してみました。

大まかなプランを立てる

今回絶対に行きたかったのは、

【横手山スカイレーター】

次に【田ノ原湿原】の2ヶ所。

時間が余れば池が見られれば…くらいしか決めて行きませんでした(笑)

かなり大まかですが、なにせ遠いので最低限見たい場所だけに絞りました。

出発は6時。
ちょっと遅いかとも思いましたが、夫婦共に前日も翌日も仕事なのであまり無理をしない時間にしました。

ちなみに我が家では車で遠出をする時に必ず持って行く物があります。
【かたお】くんです♪最近ではコレ無しでは出掛けられません。

首、肩、背中の疲れにはコレ!「かたお」くんがゴリゴリほぐしてくれます♪こんにちは、ちゃーこです。 みなさんは肩こりや背中、足の疲れをどうやって取っていますか? 今はいろんな商品がでていますよね♪...

横手山ドライブインを目指す

6時に家を出てコンビニやサービスエリアに寄って、横手山ドライブインに着いたのは11時頃。

ちゃーこ
ちゃーこ
もう少し早く出れば良かったかな(汗)

駐車場はこんな感じです。
無料です♪

駐車場からの眺め。

★横手山ドライブイン

1階に売店(お土産アリ)、トイレ。
2階にレストラン。

★アクセス

横手山スカイレーター

横手山ドライブインから少し歩いて下ると右側に【横手山スカイレーター】が見えてきます。
下から見るとこんな感じです。

ちゃーこ
ちゃーこ
凄~い!山に動く歩道!

このスカイレーター、単線(電車で例えると)なので昇りのお客さんと下りのお客さんを交互に運んでくれます。

★利用料金
大人:スカイレーターとスカイリフト往復1800円
子供:スカイレーターとスカイリフト往復1500円
※渋峠ロマンスリフトも利用する場合は+500円

途中からの景色、絶景です♪

ちゃーこ
ちゃーこ
雲と同じ高さにいる!

スカイレーターを降りたら、スカイリフトに乗ります♪
空に吸い込まれると思うくらいの絶景!

山頂に到着♪
これまた絶景!

ちゃーこ
ちゃーこ
雲より上にいる~!
おっとくん
おっとくん
涼しい~!

7月に行ったのですが2000m級なので、夏でも薄い羽織物を持って行った方がいいかもしれないです。
半袖1枚だと少し肌寒く感じました。

頂上を散策

そこここにお花が咲いていました。

雲が無ければここから富士山が見えるそうです。

ちゃーこ
ちゃーこ
残念、見えなかった(泣)

個々の展望台も、雲が無ければ…最高の眺めだったはず。
山の天気なのでしょうか、短時間で天気が変わります。

【横手山頂ヒュッテ】で休憩♪

「雲の上のレストラン」と言われている【横手山頂ヒュッテ】でお昼ご飯を食べる事に。

私は「きのこスープとパン」。
夫は「ボルシチとパン」。
お互い味見し合ったけど、どちらもとても優しい味で美味しかったです♪
テラスもあり、絶景の中で美味しい料理を食べる事ができます。

そして「雲の上のパン屋さん」で野沢菜パンを購入。
すみません、こちらは写真が無いのですが、野沢菜の食感と塩味が最高に合っていて美味しかったです♪

横手山神社

美味しいご飯をいただき、散策開始!
横手山頂ヒュッテを出て、渋峠ロマンスリフト乗り場の右側を行くと鳥居が見えてきます。

道なりに進んでいくと、山頂の標と祠があります。

祠の正面側は谷になっていて、雲の通り道になっているのか雲がモクモクと動いていました。

祠の周りに石がたくさん積んでありました。

まとめ

スカイレーターを降りて来た時間が14時頃。
この後どうする?となり、まだ時間もあるし次の目的としていた田ノ原湿原を目指す事に。

私たちが行ったのは7月でしたが、紅葉の季節もとても綺麗なんだろうなぁと思いました。

田ノ原湿原編はこちらです。

【志賀高原】東京圏から車で弾丸絶景日帰り旅♪田ノ原湿原と池巡り編こんにちは、ちゃーこです。 コロナ禍でもどこか行きたい。 でも泊りがけはちょっと…。 人がたくさんいる所はちょっと…。 日帰...

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー