ちゃーこブログ
同居ステップファミリーちゃーこ家の日常
生活、節約

家の中でまさかの骨折!こんなに簡単に折れるとは!危険は身近にある!

こんにちは、ちゃーこです。

私は家の中で骨折をしてしまいました。

「え?家の中で??どうしたら折れるの?」

家の中で骨折と聞くと、どこで?どうやって?って思いますよね。

家の中で一番危険そうな階段から落ちた?

いいえ…。

今回は…こんな事で骨折??

というような、まさか!という感じで骨折してしまいました(T_T)

蹴躓いた(けつまずいた)だけ

よく、小指ぶつけた~!
ってありますよね?
小指だと思ったら薬指だったとかも…。

それのキョーレツ版で骨折しました(T_T)

家の中を歩いていて、ちょっとした角や物に蹴躓くことはよくあります。

今回も蹴躓いた瞬間はそんな感じでした。

まさかの掃除機

骨折するほどっていったい何に蹴躓いたのよってことですが、まさかの掃除機…。

しかもハンディクリーナー。

片手で持てる簡単便利なハンディクリーナー。

いつもお世話になっているハンディクリーナーさんをコイツ呼ばわりしてすみません(笑)

しかしまさか過ぎて、もはや我が家ではネタになっています^^;

おっとくん
おっとくん
イテッ!ぶつけた!
ちゃーこ
ちゃーこ
大変!折れてない?

みたいな会話がよくあります^^;

骨折当日

朝、3階の寝室から2階のリビングに勢いよく階段を降りました。
その降りた先にハンディクリーナーが置いてあったのです。

ちょっと言い訳をするとですね、いつもより出っ張って置いてあったんですよ^^;

そこに勢いよくぶつかりました。

蹴った時の衝撃とその直後の痛みは、いつも小指とかをぶつける時より強烈な感じ。
それでもまさか折れてるなんて思わないから、そのうち痛みも引くだろうと思っていた。

しかし痛みがずっと続いているし、夜になるとなにやら指が紫色に…。

綺麗な紫色…。
って、いつも小指とかぶつけた時と違くない⁉

ちゃーこ
ちゃーこ
ジンジン痛いんだけど~!

それでも突き指くらいだろうと思い、1日を終えた。

骨折2日目

朝になったら落ち着いていると思ったら…。
痛いまま。

でもまさか折れてるなんて思わず、普通に仕事へ。

仕事中も痛い(T_T)
後半は痛みに耐えて仕事をしていました。

そしてなんとか仕事を終えて帰宅。
私の足、どうなってるの…?
と見てみたら…。

え…。。

なんか悪化してない??
色、死にそうなんですけど…。

娘に見せると、
「ちゃーこ、それ折れてない?もしくはヒビ…?」

夫は夜勤でいないし不安になる。
夫にも写真を送る。
「病院に行って!」と。

そして不安MAXな私はツイッターにこの写真を上げてみる。

ちゃーこ
ちゃーこ
フォロワーさんごめんなさい、足のアップです^^;

そうするとやはり、ヒビが入っているのでは?
病院に行ってレントゲンを撮ってみた方がいいとの助言をもらう。

みんな優しい!
私のこんな足の写真を見て、心配してくれた!

感謝です!

次の日も仕事なので、職場には病院に行ってから行きますと伝えた。

骨折3日目

朝一で病院へ。
歩いて行くも、靴に当たって痛い…。

診察室に入り診てもらう。
痛い場所を押して確認後、レントゲンを撮ってもらう。

すぐに呼ばれ先生から、

「折れていますね。」と。

折れていてほしくなかったけど(ヒビ程度を希望)、折れてた~!

中指が折れて曲がって、角が欠けているとの事…。
「突き指くらいかと思いました。」
と言ったら、
「突き指で言うなら重度の突き指だね~。」って。

全治3~4週間との事。

診察後、超音波を当てて処置をしてもらう。
「親指だったらギブスで固定できるんだけど、中指だから湿布とテープね。」
と言われ、折れているとは思えないアッサリとした仕上がりに。

しょうがないとはいえちょっと不安^^;

そして先生のひと言。

「踏まれないようにね♡」

……気を付けます…。

確かに固定はしたいけど、なにせ痛い。
湿布を貼り替える時に剥がすだけで痛いから、もしテーピングなんてグルグル巻いたら…。

毎回悶絶ものです^^;

そのため、ガチガチ固定するのは諦めて、包帯を巻いて保護する事に。
病院の帰りに包帯を買って、グルグル巻きにして出勤。

もらった痛み止めを飲みつつなんとか仕事をした感じです。

骨折4日目

仕事が休みで良かった。

1日あまり動かずにおとなしくしていたら、動かなければ痛くないくらいになりました♪

それでも家事はしなければいけないので、ひょこひょこと最低限で済ませました。

骨折5日目

痛み止めを飲んでいれば普通に仕事ができました。

しかし、痛み止めが切れるとまだ痛い状態でした(仕事中は)。
立ち仕事なもので、どうしても体重が掛かってしまうようです。

ぶつけた直後はすぐに治ると思っていたものが、まさかこんな状態になるとは…。

骨折1週間後

痛みはだいぶ治まり、痛み止めは必要なくなりました♪

色もだいぶ落ち着きました。

黒い点は病院で超音波を当てた時の印です。
ぶつけた直後の死にそうだった色から考えればもう綺麗なものです(笑)

骨折10日後

強く力を入れなければ痛くない程まで回復♪

それまでひょこひょこ歩いていたのが、スピードアップしました(笑)

まだ油断は出来ませんが、治りは早いようです。

ただ、また家の中でどこかにぶつけないようにと、誰かに踏まれないようにと慎重に行動していました。

ちゃーこ
ちゃーこ
家の中は靴を履けないから怖い…

骨折2週間後

かなり良くなりましたが、力を入れるとまだ痛いです。

歩くのもだいぶ楽になりました。

ちゃーこ
ちゃーこ
スタスタ歩ける~♪

そしてレントゲンを撮りに病院へ。

先生「だいぶ付いてきましたね。」

「まだ気を付けてね、ハイヒールは履いちゃダメだよ。」って。

ハイヒールなんてまだ履ける気がしないし、そんなお洒落なモノ最近履いていません(^^;)

骨折3週間後

痛みを感じなくなるほどに回復♪

全力では走れませんが、小走りならできるようになりました。

しかし治ってくると動きも早くなるため、またぶつけそうで怖いです。

現にコツンとぶつけて「イテッ!」となり、また折れる~という思いになったり^^;

不意に痛みを感じる事があるものの、もう大丈夫。

最初全治3~4週間と言われ、そんなに掛からないでしょ~とか思ったのですが、しっかり掛かりましたね…。

まとめ

今回骨折をしてみて、家の中でもこんな簡単に怪我ができるんだという事に気付かされました。

私はアラフォーなのですが、家の中で怪我をするのは高齢者の方…と、そんな失礼な考えを持っていた事を反省しました。

職場で年上の方々には、
「まだ若いのに何やってるの~^^;」なんて冗談混じりに言われました。

これから歳をとっていく中で、気を付けるべき事の1つに加えようと痛感した出来事でした。

私の汚い足の写真を見て、最後まで読んでいただきありがとうございます。

皆様も家の中でも気を付けてください。

1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー